時代に合わせる???

ブログ内を検索

お客さんの多様化に対応出来なくなったとの理由でつま恋が閉鎖する事になりましたが、規模こそ違いますが定食屋も対応に苦しむ事があります。
●歯が悪いのでサラダを細かく刻んで欲しい。

●手が不自由なので肉を小さくカットして欲しい。

●ネギを抜いて欲しい。(鮪丼、味噌汁、ポン酢用の)

●生野菜のコーンを外して欲しい

●マヨネーズが苦手なのでポテトサラダを別の物に変更出来ないか?

●つぼ漬けを外して欲しい

ここ1週間でのお客さんからのオーダー時の要望です。

その他アレルギーがあるので危険な物は出さないで。わさびは抜いて。とんかつソースの代わりに醤油に変更して。スプーン付けて。等々ありました。

身体の理由はお受けするのは当然な事ですが、好き嫌いで言われてしまうとピーク時にコーンを外したりするのがとても厳しいです。(結局新しく盛り直すのですが)

そんな事くらいと言われるのが一般論でしょうが、トップスピードでドリブルする香川真司が本田圭佑にピンポイントでセンタリングを上げるくらい難しい時があります。

1分間にいくつもの仕事をスタッフには要求してしまっている現状。

箸休め的な要素で用意しているつぼ漬け(写真)も残す人が増えて来たので付けない方がいいのかも知れませんね。

どう解決するか?

時代と共に変えていくべきなんでしょうね。


◼︎◼︎◼︎くうねるキッチンは2017年6月29日をもちまして閉店しました。
9月1日より葵区人宿町1-1-10(北ワシントンホテルを北に50メートル右側)で相席スタイルの立ち飲み居酒屋をOPENしました。
◼︎◼︎◼︎くうねる酒場ホームページは下記です。(地図あります)
http://coo-nel.com/

SNSフォローボタン

くうねる酒場Facebookページ