応援したくなる人。

共感された方は【いいね!】をお願いします。

ブログ内を検索

最近ね、この人の事が気になるんです。

西野亮廣(にしのあきひろ)さん。

申し訳ないですけど、最近までの僕の知識では、

人に媚びないので炎上するお笑い芸人。

絵本を作るためにクラウドファンディングで資金集めをした人。

くらいです。(表現正しいですかね?)

でもね、僕がくうねる酒場をやるようになってから多くの方が来てくれてこの方の事の話をされるんです。

本を購入した人も近くに5人くらいいます。

そしたらどんな人なんだろうって事になっちゃって、写真の本【革命のファンファーレ 現代のお金と広告】を購入した次第です。

読んでみたら、しっかり考えて書かれたビジネス書でした。

大変ためになる事を書いてあって響いた言葉は、『お金より信用が大切』です。

「そうだよな〜!」

って1人で共感しちゃいました。 

でもね、今の店で自分がやっている事を考えてみると、僕はこの本の事を実践してたんですよね。

くうねるキッチンを10年やってテレビの取材もひたすら断わり、お客さんに顔を見せる事がないのでコツコツブログで情報発信(役に立たなくてすみません。笑)してお客さんに媚びないので強気な姿勢だよね、って何度も周りの人から言われたりもしました。

でも立ち飲み居酒屋(くうねる酒場)を始めたらその時からのお客さんが毎日毎日入れ替わり来てくれるんです。 お客さんと会った事がないのにですよ。

それがお金では買えない信用なんだと思います。間違っていなかったと。

スタイルは変えたけど、キッチンの時のお客さんは僕の大切な宝物なんです。だから裏切れないですよね。

本の後半に『許される力』の事が書いてありました。

この前も堀江貴文さんが、『飲食店の究極の形はスナック』と発言されました。

飲食店の本質とは、コミュニケーションであり、酒を飲みながら仲間と語って、人と人を繋ぐ役割をする究極の形こそがスナックである、との事です。

僕が定食屋を10年毎日毎日やりながら考え出した答えが、結果的にこの人達の言うスナックでした。(もっと究極は立ち飲みの…です。)
こんな店を作ろう、みんなが語れる場所が必要だと思い、真ん中に大きなテーブルを置ける縦長の店舗を探し始めたのが今から3年前の事です。

やっと究極の飲食店が完成して、ホリエモンさんや西野さんが発言するってタイムリー過ぎませんか?(笑)

許される力に戻りますが昨日こんな事がありました。

営業中の店内にカメムシが入ってしまったんです。

僕が取って外に出そうともたもたしていたら、30代男性の常連さんが、

「僕がやりますよ。料理するから手に臭いが付いちゃったら大変ですからね。」

と言って取ってくれたんです。嬉しかったな〜!

お客さんに生ビールを注がせたり、料理を運ばせたり、食器類を返却口に運ばせたり、と許される力をフル活用しちゃっています。スミマセン。

写真下は、店をオープンして40日程ですが、すでにお客さんの枠を超えて濃〜い関係になった仲間です。(写真の中に4人います。)

今後も応援してくれるこの人達に喜んでもらうための店作りをしていきたいと思います。ブレないですよ!

さて、本当にタイミング良く来月から、【えんとつ町のプペル展】、そして11/18(土)に西野亮廣さんが静岡市葵区七間町のMIRAIE(ミライエ)リアンに講演に来られるんです。

なんかもう他人には思えなくて応援したいって気になっちゃいますよね。18時〜です。

3000円のチケットはまだあるようです。時代の先端を走っている人なので得る物は多いと思います。

行かないと損しますよ!って言うか近くにいて行かない人おかしいんじゃないかって思うくらいです。(失礼しました!)

https://www.poupelle-shizuoka.com/にしのあきひろトークショー

(ネットでしか買えません。)

よって11/18(土)はトークショーが終わり次第営業開始します。何時終了ですかね?

その日だけは仕事している場合じゃありません!(笑)

その後はちゃんとした仕事をしますのでお許しください。

◼︎◼︎◼︎初めてご来店のお客様へ
もし入りにくかったら「ブログ見て来た!」と言ってください。 ご案内致しますので。
◼︎◼︎◼︎くうねるキッチンは2017年6月29日をもちまして閉店致しました。10年間のご愛顧をありがとうございました。
2017年9月1日より立ち飲み居酒屋OPEN! 静岡市葵区人宿町1-1-10【静岡伊勢丹より七間町通りを西へ徒歩3分。北ワシントンホテルを北に50メートル右側】
◼︎◼︎◼︎くうねる酒場ホームページは下記です。(地図あります)
http://coo-nel.com/

ソーシャル
くうねる酒場Facebookページ

共感された方は【いいね!】をお願いします。