昨日もディープな夜でした。

共感された方は【いいね!】をお願いします。

ブログ内を検索

昨日は雨のせいか案の定、お客さんが少なかったです。

でも初めて入って来られた女性がここで知り合った方と、こんなに熱く話が出来るなんて思わなかった、と喜んで帰られました。

そうなんです。毎日毎日来る人が違うので会話内容がまるっきり違うカラーになります。

趣味、仕事、政治、経済、話題の物事、しまいにはくうねるキッチンのメニューの何が好きだったかなんて話で盛り上がってたりしています。

話をしているうちに共通の知り合いがいたりするんです。これもまた面白いかなと。

当店の良いところは毎回違った出会いがあるのでリピート率が半端なく高いところです。

オープンして50日程で3回以上来店している方ってたぶん20人くらいいます。

料理やアルコール云々、人と会うのが楽しみの1つなんです。それが目的だったからそれでいいんですよね。

立ち飲みの良さは話し掛けやすいってのもありますし。

実は僕が立ち飲みを初めて経験したのは21年前のニュージーランド。

ワーホリで行った時でした。なんで椅子に座らずに立って飲む文化なんてあるんだって的にしか思っていませんでした。(笑)

当時は東京、大阪、愛知など大きな都市から来ている人が多く、静岡からはほとんどいなかったです。

でも浜松から来ていた女性と知り合い、その方はその後永住権を取得したのです。

今一時帰国していて、なんと今夜店に来てくれる事になっています。

会えるのが凄く楽しみです。

どんな話が聞けるんでしょうね。

海外生活に憧れている方はためになるかも…。

さて写真下の衝動的に20冊大人買いしてしまったお笑いのキングコングの西野亮廣さんが書いたビジネス書【革命のファンファーレ】ですが、先程もインスタからも注文が入り残り16冊になりました。

興味のある方は、って言うか興味を持ってください。

信用をお金に両替できれば不可能も可能になるって書いてあります。

若い人口が流出してしまっているこの静岡を変えられるヒントにもなると思います。

魅力ある街にするための手引き書です。

1人でも多くの方に読んでもらいたいですね。

ちなみに一生懸命宣伝していますが、買ってくれても僕にお金が入る訳ではありませんから。

◼︎◼︎◼︎初めてご来店のお客様へ
もし入りにくかったら「ブログ見て来た!」と言ってください。 ご案内致しますので。
◼︎◼︎◼︎くうねるキッチンは2017年6月29日をもちまして閉店致しました。10年間のご愛顧をありがとうございました。
2017年9月1日より立ち飲み居酒屋OPEN! 静岡市葵区人宿町1-1-10【静岡伊勢丹より七間町通りを西へ徒歩3分。北ワシントンホテルを北に50メートル右側】
◼︎◼︎◼︎くうねる酒場ホームページは下記です。(地図あります)
http://coo-nel.com/

ソーシャル
くうねる酒場Facebookページ

共感された方は【いいね!】をお願いします。