Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/coonel555/www/wordpress/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/coonel555/www/wordpress/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
こちらも緊張しています。 – くうねる酒場

こちらも緊張しています。

ブログ内を検索

写真は本文とは全く関係ありません。

20年程前に購入した時計を電池交換して復活させました。動く事に感動です。

ここから、本文です。

昨日は世間が3連休の後で暇々な営業でした。

でも、そんな時に狙って来てくれる方もいるので嬉しいですね。

僕も余裕のある時間も大切だと思っていて、1人の人としてじっくり向き合って話が出来るは有難いです。

世間話などしていると初対面であっても段々と突っ込んだ話になって来ます。

愚痴ではないのですが仕事の悩みって多いです。

サラリーマンの方達って常に会社からのプラッシャーを受けながら仕事しているんだなって感じます。(最近、帯状疱疹になった方が3人いますが、その影響でしょうか?)

でもウチの店の良いところは、素直に受け止めてくれる【斜めの関係】があります。

親、兄弟、上司、部下、同僚、友達の関係ではないので、否定するって事がありません。

否定しないと人ってこんなにも素直になれるんだなって姿を何度も見て来ています。

【それはダメ】【どうせ無理(無駄)】【それは普通はやらないよ】とかって否定的な言葉を存在させなければ人は萎縮せずに心を開くし、持っている能力が発揮出来ると思います。

ウチにもうまくいっている会社の社長さんが何人か来てくださいますが、共通する事は社員さんに多少間違っていても自主性に任せる、と聞きます。

人を能力を伸ばすのが上手です。だからそんな社長に認められたくて一生懸命働いてくれるんでしょうね。さすがです。

余談ですが、そんな否定しない社会があれば能力あるのにニートになってしまっている子達を救えるのかも知れませんね。

昨日も少し書きましたが、ウチは人の考え方を否定する人は入れません。(Facebookとかに愚痴書き込んでいる人がいますが論外)

たとえお客さんが少なかろうがその姿勢は崩さずにやりたいと思います。

ほとんどのお客さんは初めて入る店って凄く緊張すると思うんです。

店側も同じくらい緊張しています。

新しい自分発見のために扉を開いてください。

そこには、自虐ネタと人をイジるのが好きな店主がお待ちしています。(笑)

◼︎◼︎◼︎初めてご来店のお客様へ
もし入りにくかったら「ブログ見て来た!」と言ってください。 ご案内致しますので。
◼︎◼︎◼︎くうねるキッチンは2017年6月29日をもちまして閉店致しました。10年間のご愛顧をありがとうございました。
2017年9月1日より立ち飲み居酒屋OPEN! 静岡市葵区人宿町1-1-10【静岡伊勢丹より七間町通りを西へ徒歩3分。北ワシントンホテルを北に50メートル右側】
◼︎◼︎◼︎くうねる酒場ホームページは下記です。(地図あります)
https://coo-nel.com/

ソーシャル
くうねる酒場Facebookページ