Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/coonel555/www/wordpress/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/coonel555/www/wordpress/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
飲食業について考え欲しい… – くうねる酒場

飲食業について考え欲しい…

ブログ内を検索

昨日も常連さんに店を運営してもらいました。

お客さんが少なかったのもあるのですが、トラブルなくやってもらえました。

今回の取り組みで、店のお客さんなどから自分もやってみたいと8人程の方からオファーがありました。

飲食業に関心を持ってもらいたいってところもあってやっている事なのでそれはそれで嬉しい事です。

具体的にこんなメニューを出したいと提案して来られる方も数人おられました。

リスクなく試せるといった意味では誰にでもチャンスを与えてあげたいと思うのですが、飲食業ってそんなに甘い物ではないんです。

新規開業して1年以内に7割の店舗は廃業している事実があります。

なぜ続けられなくなるのかって事をもっともっともっと考えてからにして欲しいんです。

僕も昔はそうでしたが、ほとんどの方は理想論は語れますが、現実をイメージする事が出来ません。

自分がこんなスゴいメニューを作ればお客さんが必ず来てもらえるなんて大間違いです。

例えばの話ですが、大雨でお客さんが1人も来なかったとして用意した食材がもし20食分残ったらどうしますか?

廃棄しますか?

収益が増えるどころか簡単にマイナスになる世界なんです。(泣)

でも、こうやって『中の人』の世界を考えられるような人が増えてくれば、クレーマーや予約をドタキャンする人が減るのではないかと思っています。

昨日も彼に店を任せて街ブラをしてみましたが、ほとんどの店にお客さんがいない状態。

完全に今までの飲食のビジネスモデルが崩壊しています。

僕らは生き残りをかけて何かを掛け算して必要とされる店にバージョンアップしないとヤバいんです。

何をしたら良いの?

試行錯誤して探すしかないんですよね。

※写真は夕飯の河童土器屋さんの海鮮ユッケ丼?です。

こちらはさすがお客さんで埋まってました。

◼︎◼︎◼︎初めてご来店のお客様へ
もし入りにくかったら「ブログ見て来た!」と言ってください。 ご案内致しますので。
◼︎◼︎◼︎くうねるキッチンは2017年6月29日をもちまして閉店致しました。10年間のご愛顧をありがとうございました。
2017年9月1日より立ち飲み居酒屋OPEN! 静岡市葵区人宿町1-1-10【静岡伊勢丹より七間町通りを西へ徒歩3分。北ワシントンホテルを北に50メートル右側】
◼︎◼︎◼︎くうねる酒場ホームページは下記です。(地図あります)
https://coo-nel.com/

ソーシャル
くうねる酒場Facebookページ